家づくりについて

長く安心して暮らせる家づくりを

住まいとは、心とからだをいやす安らぎの場所であることが理想だと考えます。
ニコクホームでは、お客様が心から暮らしにご満足いただける家づくりを目指します。

お客様に合ったご提案を

私たちはお客様と一緒に家をつくるという気持ちでご希望に応えられるよう、さまざまな努力をします。ライフスタイル・将来設計などプランニングで考慮することはたくさんあります。ニコクホームでは、良質なアイディアと最良のプランをご提案いたします。

コミュニケーションを大切に

私たちはほんの小さなことでもお客様の良きパートナーとしてご相談させていただきます。人とのつながりを大切によりよい住まいづくりのお手伝いをさせていただきます。

ニコクホームの家づくり

家づくりは建てるときだけではなく、建てたあとにかかる維持費や光熱費などの
ランニングコストも見据えた計画することが大切です。
より長く安心して快適な暮らしを実現するために、
構造・性能・仕様にこだわった住まいづくりをいたします。

人にも環境にも優しい ~電化住宅~

家庭で使用する動力を電気でまかなうため、ガス代が一切かからず基本料金もありません。火を使わないので火災の心配が少なく、高齢者や子どもにも安心です。またお得な夜間電力や割引制度で光熱費を経済的に使うことができます。
エネルギーを一本化することで停電時に機器が使用できなくなるリスクに不安をお持ちの方でも一部にのみ電化システムを取り入れることも可能です。

高気密・高断熱の家 ~現場発砲ウレタンフォーム断熱材~

ニコクホームは断熱材にこだわります。青森県の冬は寒く厳しい環境にあるため、住まいが高気密・高断熱であることは必須です。当社で採用している「現場発砲ウレタンフォーム断熱材」は、その名のとおり現場で吹き付けをします。細かい部分のすき間ができないので気密性にも優れています。
夏は涼しく、冬は少しの暖房で部屋全体が暖かく保たれるため光熱費などのランニングコスト削減にもつながります。

耐震性と耐久性 ~モッケン金物工法~

家を建てたあと、生活状況が変化して子ども部屋が必要になったり、二世帯生活が必要になったりした場合リフォームをお考えになる方も多いでしょう。
モッケン金物工法は将来の間取り変更も見据え、リフォームに対応している金物工法です。耐震実験を繰り返し行い、その強度は実証済みなので安心して取り入れられる工法です。

劣化しにくい(素材) ~屋根材 ファイバーグラスシングル~

当社が使用する屋根材は、和・洋問わず使用できる洗練されたデザインと抜群の耐久性を持ち、コストのかかりがちなメンテナンスが数十年にわたって必要ないので経済的にも安心です。
また弾力性、柔軟性のある材料なので雨音の心配がなく、重ね葺きも可能であることからリフォームにも最適な屋根材といえます。

施工実績を見る